さゆり ※青山小百合|山の手花物語

主な出演AV作品

彼女の出演した作品にもあるように「親戚のおばさん」という印象が強いのが、熟女系AV女優「青山小百合」です。出演作こそ少ないですがわき毛を披露したり、ガン黒ギャルとレズプレイをしたり印象に残る作品が多いのが特徴と言えます。

親戚のおばさん

近親相姦 わき毛の母

エッチな五十路おばさんと若娘のレズ

オバちゃんとガン黒女子○生のレズ

在籍店情報

エリア

品川

業種

デリヘル

店名

山の手花物語

源氏名

さゆり

風俗体験談

風俗店を利用する男性の中には、自分の母親と同じかそれ以上の年齢の熟女が好きな人も少なくありません。それは最近の熟女系風俗やそういったタイプのAV女優が多いことからも顕著になっています。今回上品な街というイメージの強い品川のデリヘルで遊んだのは、「山の手花物語」に在籍する「さゆり」さんです。彼女はAV女優「青山小百合」としても活動した経験があり、対面してみると普通のおばさんのようにも見えましたが経験豊富な分色気を感じました。プレイも濃厚でフェラのテクニックも抜群です。そのため熟女好きにはオススメの女性だと言えるのではないでしょうか。

そんな人妻・熟女系風俗を選ぶにはコツがいります。失敗すると大きな損をするリスクがあるのがこの人妻・熟女系風俗。ただし、上手く行けば若い女の子とのプレイにはない濃厚で贅沢なプレイができるのも確か。ハマる人はもう若い子に戻れないような人もいるのではないでしょうか。割と最近若い男性が熟女系にハマる人が増えてきています。学校の先輩や職場の女性を「エロい」と感じ、その欲求を満たすために来る人も多いでしょう。またそういった熟女も若い男性が好きだったりします。女性の性欲は30代以降上がっていく傾向にあり、狙うならその辺りの年齢が良いかもしれません。

正直風俗は若い女の子がメインです。お店の売上もどれだけ若くて質のいい女の子を揃えるかにかかってきます。年齢の高い女の子はなかなか採用してくれないのが現状です。年齢を重ねると化粧が濃くなってケバくなるし、体の張りがなくなり、乳房も垂れてきて、口臭などの匂いもキツくなるからです。プレイをしていても不快感を覚える人すらいるくらいで、そういったケアをちゃんとしている嬢は少数と言えます。しかしそういった熟れた体がいいという方もいます。恥じらいなどのタガが外れた女性は堪らなくエロいです。質の高い熟女が集まるお店は大概が高級店とと言えます。風俗嬢としてのベテランが集まり、テクニックも高く、そういったお店は間違いなく男性たちを喜ばせてくれるのです。高い金額設定はその自信の表れと言えるでしょう。熟女ばかり揃っているのに金額が安いようなお店は質の低い熟女が集まっている可能性が高いです。働くお店がなくても風俗で働きたいような熟女は金額が安くてもそういったお店に在籍して続けます。お金のないお客さんはそういったお店を利用することもあるので、ニーズは一応あるのです。しかし「美魔女」や「スタイルよくてエロい熟女」を求めているような人は、欲求をこのようなお店で満たすことは難しいかもしれません。

関連記事

シイナ ※優月まりな|品川デリヘル「エピソード」

風見梨央奈(かざみりおな)|贅沢なひと時